Photoback

届けた相手に喜ばれる結婚報告はがき

お二人の大切な思い出のシーンを美しい印刷と程よい厚みで演出します

おしゃれな結婚報告はがきが3分で完成!

書籍用紙を活かした上質なはがき

届けた相手にも喜ばれる優しい手触りが自慢です。
官製はがきに風合いのあるマットな質感の専用用紙を貼り合わせた上質さは、他にはない仕上がり。
ふたりの写真を載せるのには抵抗がある…という場合には、優しい印象のイラストテンプレートが便利です。

結婚報告はがきを作成する

作成はPCからご利用ください

アカウント作成を済ませておくと作成がもっとスムーズに!

結婚報告はがきにGLAM PRINTが選ばれている理由


高級感のある厚みと優しい手触り
マットな書籍用紙を貼り合わせてあるので、上質な仕上がり。シーンに合わせた文例も。

高級感のある厚みと優しい手触りの専用用紙とはがきを貼り合わせた「合紙はがき」を使用。マットな書籍用紙を貼り合わせてあるので、手書きのメッセージを加えることも!

おしゃれに仕上がる無料テンプレート
デザイナーこだわりのテンプレートは用途別に計64種。シンプルなイラストデザインも。

デザイナーこだわりの無料テンプレートはフォーマルからカジュアルまで用途別に計64種。
シンプルなイラストデザインもご用意しています。

無料の宛名印刷
宛名印刷は連名・ビジネスにも対応。追加料金無し。一括取り込みも可能です。

連名やビジネスにも対応した宛名印刷サービスをご用意。追加料金はありません。
一括取り込みも可能です。

官製はがき代込み
1枚¥160円
宛名印刷無料

GLAM PRINTの料金は「プリント料金」+「はがき代」+ 送料のみ!
基本料金や宛名印刷料金は一切かからない、分かりやすく安心な価格体系です。
5,000円以上ご注文いただくと送料も0円に。
(※キャンペーン等により価格が異なる場合がございます。ご了承ください。)

シンプルで分かりやすい価格体系

価格について

1枚160円(基本料金不要)

  • 1種類4枚単位でのご注文となります。
  • 価格は官製はがき代込、税込、送料別です。
  • 学割・ボリュームディスカウント対象外。

仕様について

宛名面:官製はがき使用
印刷:6色印刷・マット仕上げ
サイズ:はがきサイズ (98mm×146mm)
写真テンプレート:計67種
書体:12種類

ただいまの出荷予定日

宛名印刷なし  11月29日(水)
宛名印刷あり  11月30日(木)

枚数 価格 送料 合計
4枚 640円 515円 1,155円
8枚 1,280円 515円 1,795円
12枚 1,920円 515円 2,435円
16枚 2,560円 515円 3,075円
20枚 3,200円 515円 3,715円
24枚 3,840円 515円 4,355円
枚数 価格 送料 合計
28枚 4,480円 515円 4,995円
32枚 5,120円 送料無料 5,120円
36枚 5,760円 送料無料 5,760円
40枚 6,400円 送料無料 6,400円
44枚 7,040円 送料無料 7,040円
48枚 7,680円 送料無料 7,680円

■注文について

  • 一回のご注文で480枚までご購入いただけます。カート画面のプルダウンメニューは240枚まで選択可能です。
    240枚以上ご注文の場合、大変お手数ですが、一度マイページに戻って再度同じ商品を複製後カートに入れ、追加分の数量を選択してご注文ください。
    追加注文の方法は >こちら

■出荷・配送について

  • ゆうパックのみ 送料:515円(税込)
  • 一回のご注文につき5,000円以上のお買い上げで、国内どこでも送料無料!
  • 当社営業日23時30分までにご注文いただくと、3営業日後に出荷となります(宛名印刷をお申込みの場合は4営業日後に出荷)。
    ※営業日…土日祝日および弊社指定の休業日をのぞく平日
  • 到着日時の指定は可能ですが、ご希望の日時にお届けできない場合もございます。
  • 国際便/特急便はご利用いただけません。

■宛名印刷(無料)について

  • 宛名パターンは縦書き3種類(連名なし、連名あり、勤務先宛)のみとなります。
  • 住所録データの取り込みができます。

宛名印刷について

結婚報告はがきの文例

結婚報告はがきを送る際に使える文例をご用意しました。
お届けする相手にあわせてご利用くださいませ。

  • 結婚報告の文例入籍のみの場合、または挙式にお招きしていない方向け
    • 私たちは○月○日に結婚いたしました。
今後はふたりで助け合いながら、
      あたたかい家庭を築いていきたいと思っております。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
    • 私たちは○月○日に入籍しました。
これからはふたりで力をあわせて幸せな家庭を築いていきたいと思います。

      お近くにいらした際はぜひお立ち寄りください。
      これからもどうぞよろしくお願いします。
  • 結婚報告の文例挙式・披露宴に出席していただいた方向け
    • 先日はご多忙の中、私たちの結婚式にご出席いただきありがとうございました
あの日の感激を大切に、歩んでまいります。
      これからもご指導のほどよろしくお願いいたします。
    • 先日の私たちの挙式の際には、遠方からお越しいただきありがとうございました。

      新居も整い、ふたりの新生活がスタートしました。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • 結婚報告の文例年賀状と兼用する場合
    • 謹賀新年
私たちは○月○日に入籍し、
      はじめて新年を迎えることができました。
未熟なふたりですが、
      本年もどうぞよろしくお願いします。
○○年 元旦
    • 明けましておめでとうございます。
      昨年は私たちの結婚式にご出席いただき、ありがとうございました。

      今年は家族、親戚も増え、にぎやかな年になりそうです。

      今後とも変わらぬご指導のほどよろしくお願いします。

      ○○年 元旦

結婚報告はがきを作成する

作成はPCからご利用ください

アカウント作成を済ませておくと作成がもっとスムーズに!

結婚報告はがきのマナー

おしゃれな結婚報告はがきが3分で完成!

結婚報告は、挙式や入籍から3か月以内に送るのがマナー。
夫婦で出す最初のごあいさつをステキなはがきで送りましょう。

GLAM PRINT[グラムプリント]なら、
フォトブック(写真本)に使用される上質な書籍用紙を活かした、
おしゃれで上質なはがきをつくることができます。

結婚報告はがきを作成する

作成はPCからご利用ください

アカウント作成を済ませておくと作成がもっとスムーズに!

はがきのマナーQ&A

Q結婚報告はがき、いつまでに送ればいい?

A挙式から3ヶ月以内に送るのが礼儀です。

  • 結婚報告の文例もっと読む
    • 挙式をせず、入籍のみの場合も、報告は同様に行います。
      年賀状、暑中見舞い、残暑見舞い、寒中見舞いなどを出す時期と、結婚報告の時期が重なるようなら兼用してもかまいません。
      (10~12月に挙式・入籍をした場合:翌年の年賀状と兼用することも可能。もちろん、結婚報告を別途送ることもできます)

Q送る相手は?

A結婚のご報告をしたい方すべてに送ります。

  • 結婚報告の文例もっと読む
    • 結婚報告は、ふたりがお世話になった方、感謝の気持ちを伝えたい方、今後もご縁をつなぎたい方に送ります。
      挙式や披露宴にお招きできなかった方にはもちろんのこと、お招きした方にも、改めてお礼の気持ちを伝えるために送るといいでしょう。
      入籍のみで式を行わなかった場合も、結婚報告はがきでていねいにお知らせしましょう。

Q結婚報告はがきには、何を書けばいい?

A「結婚の報告」「挙式・入籍日」「名前(旧姓)・新居住所」は必須。

  • 結婚報告の文例もっと読む
    • まずは「結婚の報告」、次に「挙式・入籍日」、最後に忘れず「名前(旧姓)・新居住所」など連絡先を記入しておきましょう。
      挙式・披露宴に出席していただいた方には、お礼の言葉も忘れずに添えましょう。
      詳しい文例はこちらを参考に。

Q書いてはいけないことはある?

A忌み言葉(いみことば)は避けましょう。

  • 結婚報告の文例もっと読む
    • お祝い事に使ってはいけないとされている『忌み言葉』は使わないよう気を付けましょう。特に繰り返す言葉は「いろいろとありがとうございました」などうっかり使いがちなので注意しましょう。
      【忌み言葉】
      別れる、離れる、切れる、壊れる、割れる、冷める、嫌う、消える、返す、死、苦、四、九
      <繰り返す言葉>再婚、再々、再度、二度、いろいろ、またまた、しばしば、かえすがえす、たびたび

結婚フォトブック

おしゃれな結婚報告はがきが3分で完成!

二人の思い出をフォトブックに

二人の輝く笑顔や、美しいウェディング姿、感動の涙の瞬間をフォトブックで残しませんか?
Photobackは高級感のある仕上がりで、特別な日の思い出をアルバムとして残すのに最適です。
7種類の中からご自身にあったフォトブックを選んでみてくださいね。

フォトブックをみる